A.B.C-Z★à la carte

A.B.C-Zのコンサートが決まったので自分の中でA.B.C-Zにそれぞれコンサートでやってみてほしい他グループの曲を集めてみた。 …という書き出しだったのだが、コンサートの代々木公演は終わってしまった。めちゃくちゃ放置していたこの下書きをさっき見つけた…

委ねる準備は出来ていた。

A.B.C-Zのコンサートに行ってきた。 言わずもがなA.B.C-Zは自ユニである。 今年、タキツバやKAT-TUNやNEWSのコンサートには行ったが、本命のA.B.C-Zのコンサートは待ち侘びて待ち侘びて、やっとだった。 いや〜〜長かった! 昨年の10月に五関担になってから…

エクスクラメーションが止まらない

2016年7月24日というこの良き日、なーんーのー日だ!? A.B.C-ZのFC発足日だーーー!!! A.B.C-Zがデビューしたからにはファンクラブがあるもんだと呑気に思っていた、KAT-TUN担だった自分。 アリサマに連れて行ってくれた友達が「A.B.C-Zはまだメール会員…

透明な蒼に染まりゆく

突然ですがこちら担降りブログです。 7月13日、少クラにて五関さんのプロデュースによるVirtual Realityが放送されました。 収録されたというのを風の噂に耳にした瞬間からソワソワしていて、放送日が決定してからというもの地に足がつかず、13日当日は一日…

今を生きるあなたへ

今日は何の日気になる日~自担が産まれた日ですから~!!! 五関晃一さん!31歳の誕生日おめでとうございます!! 30と1歳です!この言い方えらい可愛いですよね!五関さんが31歳になるこの良き日、生誕祭を過ごすために休みを取りました。祝日なので。祝日…

穴の底からみえたもの。

戦争です!闇の中から現れた塚田僚一の、静寂を切り裂くはきはきとした一声で舞台が始まる。ボクと、彼の、戦争です。ボクの穴、彼の穴。を観劇しました。5/21〜5/28の全8公演。わたしが観たのは、21日・25日・26日・28日夜です。本当に運が良く、間を空けて…

春の妖精に出逢った話

高橋海人くんがかわいい。いろいろ書きたい事が溜まってきたんだけれど、とにかく最近これに尽きるのである。ジャニーズジュニアを覚える、というのをTravis Japanで会得したわたしはとにかくジャニーズジュニアの名前と顔を覚えるのが以前よりは他易くなっ…

最期の航海

ジャニーズワールドという舞台を観た。わたしの中でジャニーズワールドの世界というのは混沌の一言に尽きた。初日、12月の半ば、1月の半ば、千秋楽の5日前、1月の半ばでは昼夜観劇した。計5回の観劇だった。初日は、何も考えることが出来ないくらいその世界…

生きることに飢えている、だから生くのだろう

五関晃一は生きていることが魅力の人だ。少なくともわたしには、そうだ。人間味がないというか、生きている感じがしないというか、そういう人は確かにいて。こんな風に好きだと思うまで、五関さんのことを「なんだか得体の知れない人」だと思っていた、わた…

良席とは?アンケート結果。

以前からコンサートにおける良席とは?という疑問があった。一言【良席】と言っても、人それぞれ認識が違うだろうと思う。事実わたしの周りに聞いてみるだけでも、意見は分かれた。そこで、アンケート機能を使ってみることにした。予想していたよりも沢山回…

「初めまして、Travis Japan!そして、」

来たる12月12日、日本武道館にて。マッチさんデビュー35周年ツアーのオーラス公演があり、無事に華々しく幕を閉じた。文字通り、その後ろでツアーを盛り上げ、自身らもスキルアップしたであろうジャニーズJr.がいた。Travis Japanである。※クリスマスTravis …

好きだよ、痛いほど。

ジャニーズワールドに無事に行けることになった。最近のわたしの心労の八割は「ジャニワに行けるのだろうか」ということだったので、もうなんていうか行けるだけで嬉しい。さんざツイッターでジャニーズワールドの内容に関して期待出来ないとつぶやいている…

ハッピーTravis Japanライフのすゝめ。

Travis Japanのブログが何故か思っていたよりも多くの人に読んでもらえたことは、わたしにとって思いがけないことでした。なぜあの記事を書くことになったのかといいますと。以前自担がいるA.B.C-Zへの現時点での気持ちや認識などを書いたことがあったのです…

Travis Japanいえるかな?

わたしはジャニーズが好きである。ただ、ジャニーズが好きだと言っても、ある線引きがあった。デビューしているか、否かである。わざわざ文字を大きくしたくらいには大事な線引きである。ジャニーズJr.が嫌いなのではない。ただ好きでもない。デビューしたグ…

さよなら、さよなら、さよなら!

ABC座が無事、先月28日に終幕した。わたしの千秋楽は26日であった。先だってブログで宣言した通り、五関担として初めての観劇であり、そして最後の観劇でもあった。もはやABC座のブログだけで何個書くんだって感じなんだが、もうここまできたら最後まで書く…

ABC座24日・25日 夜公演まとめ。

24日夜まとめえび座24日夜・great5「ウィーアーA.B.C-Z!」のZのコールの時、河合がぱっちん!とウインクするのに被弾— しかだ (@cicada_5tk) 2015, 10月 24えび座24日夜・ざえび戸塚さん「命のスパイラル」で左胸を掴む— しかだ (@cicada_5tk) 2015, 10月 2…

君だけに罪はないみたい

ふと大好きなアジカンのアルバム、マジックディスクを聴いているとやたらにいまの心境にドンピシャな曲があった。「ラストダンスは悲しみを乗せて」である。ラストダンスは悲しみを乗せて ASIAN KUNG-FU GENERATION - 歌詞タイム毎日ハッピーで仕方ない。そ…

アイラビューは君だけさ!

先月の21日、担当失敗ブログを書いた。これである→さよなら楽園 - cicadax’s diaryわたしが今から書くのは担当決定ブログである。そんな名前かどうかは知らないが、つまり内容としてはそうなるのだ。A.B.C-Z担になると決めた時、わたしの中で担当という対象…

賽は投げられた。

先だっての記事でも書いたとおり、自分の入った回はなるべくまとめておこうと思っている。よってABC座の21日公演をまとめようと思う。21日はわたしにとって特別な日となった。ちょっとしたことだが、大きな出来事とも言える。この日は昼・夜どちらも観ること…

簡単に手が届くならそれは本物の星じゃないんだよ。

河合郁人さん28歳のお誕生日、おめでとうございます。気付いたら可愛いと感じるようになり、好きだと思うようになり、今日この日を祝える気持ちになった自分がとても嬉しいです。シフトが出てこの日が休みになっているのを見た瞬間、わたしはどうにかして今…

走り出したらもう、止まらない。

Perfumeのライブに行ってきた。ついでに言うと広島へは初めて行った。わたしがPerfumeに出会うきっかけは妹だった。妹が強烈にPerfumeを好きでいるので、なにかと趣味が合うこともあり興味本位で聴き、観るようになった。JPNというライブに誘われたので、興…

パンがないならABC座を観ればいいじゃない。

A.B.C-Zは舞台が多いから躊躇う…なんてどの口が言っていたんだろうか。わたしは気付いたらABC座に前半だけで7回も通っていたらしい。自覚は全くなかったが、コレつまり自分の初日から3日とあけず日生に足を運んでいたことになる。わたしはお金持ちでも、大富…

一等星が五つ、そして大きな星になる。

A.B.C-Zの五人についてつらつらと書いていこうと思う。これは自分の中でどう感じているか、どう思っているか[現時点]での感情である。だからあくまで自分のなかでの五人ということだ。今、わたしが彼らに対してどう思ってるかを残しておきたい。★橋本良亮…

15日昼まとめ。

ABC座15日昼のツイートまとめである。塚ちゃんの台詞回しが全編通してニュアンスが変わっててびっくりした。どうしてだろう。— しかだ (@cicada_5tk) 2015, 10月 15五関さん独白シーンで「タイムスリップル…タイムスリップしてきた俺たちは」みたいな噛み方…

今日という日は二度と来ません。

14日昼夜・雑まとめ。14日昼夜、観劇してきた結果である。簡潔に説明出来ない。よってツイートを引用する。ジュピターの腕毛とメイチンのすべすべの腕ばっかり記憶に残ってる— しかだ (@cicada_5tk) 2015, 10月 14なんかわからないけど五関さんの腕が気にな…

建築的な話をしよう。

ABC座に魂の半分を置いてきてしまったので、何度かに分けて取りに戻ることにした。以前のブログで「A.B.C-Zに関して言えば、この【誰かと共有しながら楽しみたい】みたいなのがあまりないように思う。もちろん今までのように誰かと観るのは楽しいと感じるん…

鉄は熱いうちに打てと申しますから。

ABC座の初日が終了した。否、初日は7日にとっくに終了しているがわたしにとっての初日は10日だった。運良く両部入ることが出来たのだが、昼と夜で上手下手を既にコンプリートした。おかげさまで両側から観ることが出来たので舞台の楽しみもまたそれぞれ違っ…

ブレーキが壊れたので。

待ってろABC座!さあ来いABC座!なんて啖呵切って、大見得張って、前回締めくくったわけなんだけれど。思いもよらないところから結論が転がり落ちてきたような気がしています。だから、前回から日が経ってもいないくせにこうして指を走らせています。ジャニ…

今宵は満月ですから。

ジャニーズWESTを追おうとしなくなって早くも数日が過ぎ、なんとなく気持ちが落ち着きを取り戻したので書いておこうと思う。昔からそうなんだけども、わたしは割とジャニーズを誰かと共有しながら楽しむのが好きだ。一人で観るのもコンサートに行くのも嫌で…

さよなら楽園

担降りブログというものをいくつか読む機会があった。身近な人であったり、全く知らない人のものもあったが、【担当を降りる】ことはドラマだなぁと思う。一ヶ月前くらいだったか、わたしも担降りの過程を書いた。今年の五月ごろにKAT-TUN担、田口担を降りる…